化粧水と乳液で綺麗になれると信じていたころ

私の肌は敏感肌で、あまり化粧水や乳液をうけつけません。特に市販の基礎化粧品は肌が赤くなってしまいます。
それでも、必ず付けないといけないもの。と考えていたころは、必ず基礎化粧品をしっかりつけていました。
肌が少しピリピリしたとしても、つけないよりはつけたほうが綺麗になるんだ!と信じてやみませんでした。
肌が少し赤くなっても、吹き出物が一か所に出来ても、何が悪かったのかな?と考えるくらいで、絶対に基礎化粧品が悪いなど
考えませんでした。しかし、基礎化粧品を全てやめてから、シミがなくなったり、しわが減ったり、肌のトーンが明るくなることを
実感しました。肌が乾燥するときだけ、ニベアクリームを薄く塗るくらいにしていたら、吹き出物もできなくなったり、肌がヒリヒリすることも
なくなったり、肌トラブルが減りました。肌トラブルが減っただけでなく、どんどん肌が復活してくることも実感しました。
基礎化粧品は自分の肌に合ったものを使わないと綺麗にならないのかもしれません。自分の肌にあってないものを使うくらいならば、つけないほうが
ずっと綺麗になれるでしょう。一度基礎化粧品をやめると実感できるはずです。もし自分の肌に合わない基礎化粧品をなんとなく使っているならば、
使うことを止めてみる勇気をもってみてください。必ず肌が自然治癒力で綺麗になりますよ!オールインワンジェルのなかでも評判のいいと言われるメディプラスゲルを使いだしました

プチプラでしっとり肌を手に入れる

子供を出産して初めての冬、もともと乾燥肌だった私ですが、これまでに無いくらい酷く乾燥してしまい、
お風呂上がりはピリピリと痛みが走るくらいでした。
子供もいるので手間もかけられず、もちろんお金もかけられず…。
色々試行錯誤して見た結果、やっと辿り着いたスキンケア方法を紹介します。
お風呂で最初に洗髪、メイク落とし、洗顔をします。
髪の毛と顔をタオルドライしたら、自分に合うシートマスク型のパックを付けます。
私はクオリティファーストのベーシックなタイプのマスクを愛用しています。
7枚入りで近所のドラッグストアで350円で売ってます。
マスクの上からダイソーに売っているシリコンマスクを装着します。
そしてそのまま体を洗い、子供をお風呂に入れ、着替えさせて自分も着替えてドライヤーまで済ませす。
シートマスク型パックは時間が経つと乾燥してくるのですが、シリコンマスクを上からつけているので乾燥しませんし、体温で蒸されて肌が柔らかくなります。
マスクを外し、いつものスキンケアをして完了です。
これを続けていったところ、しっとり肌になり色もトーンアップしました。1週間350円で効果は絶大です。赤いものが顔にできたので、調べたら顔イボでした

アイブロウについて

私は眉毛が薄いので、アイブロウは必須です。基本的には描きやすいペンシルタイプを使っています。
昔々は本当に鉛筆のような形のものを使っていたのですが、これって削るのが面倒なんですよね(ものぐさな私…)。繰り出し式のアイブロウが出てからは、もっぱらそちらを買うようになりました。
しかし!繰り出し式の欠点は、ちょっとでも長めに出してしまうと、油断するとポキンと折れてしまうということ。
そそっかしい私は、ついつい長めに繰り出したまま使ってしまい、芯が折れて無駄になってしまった事が何回かあります。使うときは、必要な分だけを短めに繰り出すのが折れないコツです。
でもその点以外は本当に優秀!細い小さいペンのような形状だからポーチに入れて持ち歩きできるから、ちょっと眉が落ちてきちゃった…というときもササっと直せるのが良いですね。
現在愛用しているのはケイトの繰り出し式アイブロウ。芯が細いから細かい部分も描きやすくて、とっても使いやすく気に入っています!シワやたるみは、50代から一気に増えてきました

いちご鼻対策に、角栓除去スティックを使ってみました

いちご鼻って、気になりますよね。
鼻は顔の中心パーツなので、どうしても人目について目立ってしまう場所です。
ですから、いちご鼻は1日でも早くケアしたいものですが、なかなか綺麗に改善することが難し部分でもあります。
いちご鼻の原因は、いろいろとありますが、皮脂の過剰分泌が原因の1つとも言われています。
皮脂が肌の汚れとまざり、酸化することで毛穴の中で角栓となってしまうようです。
いちご鼻のケアは、毛穴につまった角栓を取り除く必要があります。
ついつい、指で押し出してしまいがちですが、これだと爪で肌を痛めてしまう可能性があります。
実際、わたしもなんどか鼻に爪痕がくっきりと残ってしまったことがあります。
肌へのダメージをおさえつつ、角栓を取り除くには、角栓除去スティックがおすすめです。
10センチ程度の棒状で、先端に小さな輪っかが付いています。
輪っか部分を鼻におさえて、角栓を取り除きます。
角栓除去スティックは、指と比べて軽い力で角栓を取ることができます。
しかも、わたしは、たった1回の使用で鼻が見違えるように綺麗になったので、おすすめだと思いました。クレンジング酵素0の飲み方は、意外と簡単でした

お勧めしたい化粧品のブランド

今回は私がいつも愛用している化粧品のブランドを紹介したいと思います。
私が主に使っている化粧品は、化粧下地やファンデーションやチーク、アイシャドウやアイブロウやアイラインなど基本的な化粧品ばかりですが、それらは全てジルスチュアートというブランドの化粧品を使っています。
このブランドが他のところの化粧品よりも魅力的な点はまず、香りがいいことです。
普通化粧品というと粉っぽい匂いが特徴的ですがジルスチュアートの化粧品は全てフローラル系の香りがついています。
なのでファンデーションなどもいい香りがして自然と化粧をするのが楽しくなります。
又、もう一つはパッケージがとても可愛らしいところです。高級感溢れるデザインになっており、持っているだけで幸せな気持ちになります。
もちろん使いごごちも大変よく、チークなどはオレンジ系もあればピンク系もありグロスなども色の種類が大変豊富で自分の肌質や肌色にあった色が選ぶことができます。
是非機会があれば使っていただきたいブランドです。男性の大人になってのニキビは乾燥肌が原因の可能性があります

顔のシミを無くす方法

私は顔にシミがたくさんあります。対策はたくさんあるとおもうのですが、なかなか上手くいきません。

もともと、20代の時に海が大好きで良く行っていました。また、サーフィンもやっていてその時は日焼け対策として日焼け止めと、ファンデーションを厚く塗るだけでした。今考えると1日中海に居たので肌は随分と負担が掛かっていたのではないかと思います。

30代になり、どんどんとシミが顔に出現してきました。
こんなに出てきてしまうのかと思うほど出てきました。とりあえず、今はあまり日に焼かないように日陰ですごしたり、日傘をさしたりしますが、邪魔になってしまいすぐたたんだりしてしまいます。

スキンケアは頑張って陽射しに出てしまった時間が多ければ、化粧水でシートを使ってパックをしたりなるべくビタミンを取るため果物などを食べたりがんばっています。

ビタミンのサプリメントなども機会があったら試してみるのもいいのかなと思う時もあります。
これからも美肌にいいものは試していきたいと思います。キミエホワイトの口コミ|どんな効果があるの?キミエホワイトでシミが消える

収れん化粧水は部分使いするのがいいかも

肌を引き締める効果がある収れん化粧水。
鼻の毛穴が開いていることが気になっていたので、試しに購入してみました。
鼻の毛穴が開いていると、メイクをしても綺麗に仕上がらないのが悩みなんですよね。
化粧下地やファンデーションで毛穴を埋めても、どうしても不自然になってしまいます。
メイクした直後は、まだいいけど、時間がたつにつれて脂浮きと混ざってグチャグチャになって困っていました。
毛穴を隠すのではなく、毛穴を閉じさせることが1番いいと思ったんです。
収れん化粧水を使った1番感じたことは、肌がすっきりとすることです。
使用感がさっぱりするのが驚きました。
どうせなから顔全体の毛穴を引き締めようと思い、普通の化粧水のかわりに使ってみたのですが、さっぱり感が強すぎると思いました。
数日使うと、頬がカサカサするようになりました。
収れん化粧水を使う場合は、まずは普通の化粧水を使い、あとから毛穴の開きが気になる部分に使用するのがいいと思いました。
乾燥が気になる目元やほほには使わないほうがいいと思います。洗顔をした後には、必ず化粧水を使用して保湿しています

人間に染み付いた習慣は怖い

海外での駐在5年間を終えて帰国しました。
あっという間の5年間でしたが、すっかり日本の習慣や日本人の気質を忘れてしまった部分もあります。
駐在を終えてやっと両親を暮らせる楽な生活が送れると思ったのに、1人で海外生活をしていた私はすっかりだらしない生活に慣れてしまっていました。
確かに現地では仕事帰りに日本人用のスーパーでお惣菜を買って食べたり、インスタントラーメンを作れば器にいれずにそのまま鍋で食べていたりしました。
それでも時間や洗い物を節約しようと考えるようになり終いには自炊した料理を台所で立って食べるようになったりして、それが私にとって普通の生活になっていました。
ところがその習慣がすっかり体に染み付いてしまい帰国して実家でも同じ事をしてしまい、その姿をみた母親に大激怒されました。
台所で立ち食いはいけないと思いますが、買って来たお惣菜やお刺身をパックのまま食卓に出して食べるのはありだと思いませんか?
まして日本のお惣菜やお刺身が入っているパックは模様がついていて本当に綺麗でまるでお皿の様です。
それでも、きちんと自宅のお皿に入れ替えて食卓に出せと母親に叱られました。習慣って本当に怖いなと思いました。